キャンパスブログ

学生生活を配信

年齢であきらめていませんか? 社会人・主婦から看護師を目指す

年齢であきらめていませんか?

他業種の社会人経験者または専業主婦から看護師になるか、お悩みの方は主に以下のような点でしょうか?

「資格を取れたとしても年齢的に就職先があるのか」

「いまさら10代後半や20代前半の子と一緒に学生になる自信がない、勉強について行けるか不安」など、他にも様々な悩みがあるかと思います。

何となく国内の看護師不足や看護師国家資格を取得すれば就職に有利な現状は知っているけど、本当に自分の年齢で大丈夫なのか?と思っている方は多いようです。

そう思うのは当然で、今からお金と時間をかけて看護学校へ行き、看護師への転職を決意するのは大変な覚悟が必要ですよね。

年齢であきらめていませんか? 社会人・主婦から看護師を目指す

しかし、現状では将来的に不安を感じ、一度社会に出てから看護師を目指す方は多く、年々増加しています。

現在多くの看護専門学校では、高校新卒者だけでなく社会人経験者・主婦など20代、30代の学生も多数学んでおり、社会人経験を経て入学する事は珍しい事では全くありません。

中には40代から目指す方もいる程です。
一例ですが、看護学校卒業者の声として、クラスの半分が社会人経験者で年上の方ばかりだった。というような学校も実際にあり、これらは少数では無いのが現状です。

本校の在学生にも40代の方もおりますし、社会人向けのオープンキャンパスも開催しており、多くの方にご参加頂いております。
選考に関しても社会人選考の枠を設け、社会人の受け入れも積極的に行っております。

では、社会人・主婦から実際の就職率はどうなのか?

看護師不足は本当に深刻で、看護師は完全な売り手市場です。本校も就職希望者の就職率は100%です。

もちろん、20代の新卒の看護師と就職を競った場合、病院等では不利になるケースもあるかもしれません。

しかし、職場の場は病院に限りません。保険、福祉の場など多様です。

社会人経験者は、新卒の高校生にはない「経験」「社会性」「目的意識」などの強みがありますよね。

むしろそこは面接時に社会人経験者としてのアピールポイントではないでしょうか?
実際に雇う病院側も社会経験を積んでいる看護師を積極的に雇用する病院もあります。

看護師にとって一番大切なことは、患者様との信頼関係、コミュニケーションです。
社会経験が無い方よりも社会経験がある人の方が様々な場面での対応や仕事に対する考え方など即戦力になると判断されるメリットもあるようです。

結論として言えることは、動かなければ何も変わりませんし、自分の年齢はどんどん上がってしまいます。

やる気と本人の努力があればですが、受け入れ口はあり、新しい道が開ける可能性は充分にあるという事です。

Change is fun! it`s all up to me.

本校では3〜4年勤務で返済免除となる奨学金制度もあります >>>

看護師のメリット【地域を問わず就職に有利】

看護師のメリット【安定した高収入】

ライフスタイルや希望に応じて選べる職場