キャンパスブログ

学生生活を配信

「看護の日」のイベント

今日、5月12日は近代看護を築いたナイチンゲールの誕生日にちなんで「看護の日」です。

1965年から、国際看護師協会(本部:ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定め、看護週間として、各地でいろいろな看護の取り組みがされています。

IMG_2357.JPG

今年もイオンタウン館山で、千葉県看護協会主催のイベントがありました。
妊婦体験、物忘れ測定、骨密度測定、高齢体験などの体験ブースや健康相談ブースが作られ、子供からお年寄りまで様々な年齢層の来場者で賑わいました。

当校からは、「妊婦体験スペシャルスーツセット (6ヶ月)」を持って長尾教員が参加。妊婦体験のブースで来場者に妊婦のお腹の重さを体験して頂きました♪

「すごい重い!」という声が上がりました。

こうしてみんな生まれて来たんですよ(^^♪

IMG_2367.JPG

お母さんの大変さや気持ちにも少しだけ触れた1日となりました。

IMG_2366.JPG骨密度の測定

他にも高齢体験など、多くの方々に参加して頂きました。