ページの先頭です

在校生の声

自身の能力やポテンシャルを存分に発揮する事ができる環境とチャンスに恵まれた学校です。

八代 駿典さん 3期生

出身 千葉県館山市 / 館山総合高等学校 卒

本校を選んだ理由

世の為、人の為に直接働いていると実感できる仕事がしたいと思い、本校に入学しました。現在、勉強の量が多く非常に大変だと感じる反面、人の命に携わる職業を目指しているのだなと実感をしています。
学ぶ事が出来る学問は看護・医療に特化していますが、専門学校であるが故に入学した学生皆がスタートラインは同じです。
その環境下において、仲間と共に切磋琢磨し時に競い合うこと、そのような環境を求め本校に入学しました。

今、一番力を入れていること

勉強もそうですが、学校運営を行うことにも力を注いでいます。本校は「学生中心」という理念を基に運営しています。
学校の行事やイベントなど、様々な点で学校側の制約を受けることなく自由に学生が望む様に取り組み、行う事ができます。
開校から日が浅いですが、その分学生自らが学校のシステムを構築し歴史を作る事ができるのです。
学生中心であるため、その中で様々な役割を果たす必要があります。リーダーもいればその指示に従って動く人もいる、その関係において上下はなく皆、全員がなくてはならない存在です。
自身の役割を把握しそれに努めた経験は今後社会に出たのち、自分にとって大きな宝になると感じています。

将来の夢

患者様ひとりひとりに寄り添っていける看護師になりたいです。体調を崩し病院に行った際、最初に声をかけて問診をするのは看護師です。その看護師に声をかけてもらった時に大きな安心を感じます。
自分は大丈夫だ、この病院に来たから治るんだと。このような安心を感じるということは、看護師という存在が心の支えになっているのだと思います。
自分にこのような経験をさせて頂いた看護師のように、人の心に寄り添い、支える事が出来る看護師になりたいです。

本校を目指す方へ

前述のとおり、本校は専門学校であるため医療・看護に学習内容が特化しています。故にスタートラインは皆同じです。
また、学校の運営に学生が関わることができ学生自らが学校の歴史を作る事を役割として明確に与えられている学校は極めて稀です。このような環境、与えられたチャンスを存分に活かすことが社会でも役に立つ事に繋がると確信しています。
看護師を目指し、その先に見据える目標と意志があるのなら、誰であっても自身の持つ能力・秘められたポテンシャルを存分に発揮することができる環境に身を置く事ができます。このようなチャンスを欲しいと感じているなら是非チャレンジしてみてください。

在校生の声

「看護師になりたい」と思っている方は、私たちと一緒に夢を叶えましょう!

上木原 あずささん 5期生
出身 千葉県君津市
木更津総合高等学校 卒

詳細を見る

クラス委員長として、学校運営にも参加しています。先生方が学生目線に立ち、学生の新しい意見を多く取り入れてくれます。

石井 愛香さん 5期生
出身 千葉県館山市
館山総合高等学校 卒

詳細を見る

性別・年齢・出身地の枠を超えてとても楽しく明るい学校であると思います。

近藤 佑香さん 4期生
出身 千葉県館山市
安房高等学校 卒

詳細を見る

本校は、居心地がよく、学業に専念できる最適な空間です。

瀬田 奈津さん 4期生
出身 石川県七尾市
鵬学園高等学校 卒

詳細を見る

学校と生徒が対等な立場で互いに向上しあい、よりよい学校づくりに励んでいます。

大嶋 菜々子さん 4期生
出身 千葉県南房総市
安房高等学校 卒

詳細を見る

自身の能力やポテンシャルを存分に発揮する事ができる環境とチャンスに恵まれた学校です。

八代 駿典さん 3期生
出身 千葉県館山市
館山総合高等学校 卒

詳細を見る

入学を希望される方

  1. HOME
  2. 在校生の声
入学資料・願書請求
学校見学 受付中!

Event Report

安房医療福祉専門学校で行われるイベントをご紹介します。